運動や呼吸法で改善できると言われる自律神経の乱れですが、 最近では大人の塗り絵というものが話題になっています。

大人の塗り絵は、大人向けの少し細かい絵をベースにした塗り絵で、 自律神経の乱れやパニック障害などの改善に効果がある とされています。

大人の塗り絵自体は純粋に楽しさのために作られている ため、 趣味として始める人が多いようです。

大人だから楽しめる、大人の塗絵

にわかにブームとなっている大人の塗絵、実態は子供の塗り絵となんら変わりなく、ただ題材が大人向けというだけです。 それもあって、難易度としては子供向けのものよりもずっと上になっています。

大人の塗絵の題材は、名画や神話の絵画など、大人だからこそ楽しめるものばかりです。 子供の頃はわからなかった芸術的な魅力を楽しみながら、塗り絵を楽しめます。

Amazonで「大人の塗り絵」をもっと見る

塗り絵が自律神経の乱れに良い理由

実は塗り絵などの熱中できる作業には、自律神経にとってもいい効果が多くあります。

無心かつ、熱中できる

まず、無心になれる上に熱中できる点です。

塗り絵はほとんどが好きに塗っていいものなので、色を自分なりに考える必要 があります。 しかし、色を決めた後は綺麗に塗るという作業が続き、頭を使う作業と手を動かす作業が交互に来るという点が、自律神経の乱れに良い効果をもたらします。

呼吸が落ち着く

塗り絵は繊細な作業になるため、呼吸が深くゆっくりとしたものになります。 呼吸法は自律神経の乱れの解消にも用いられるもので、深くゆっくりとした呼吸は副交感神経を優位にします。

リラックス効果

塗り絵自体にリラックス効果が期待できます。 鮮やかな色彩が視覚からリラックス状態を招き、リラックスしている状態によって副交感神経を優位にします。

ストレス解消の効果

単調な作業は、適度な量であればストレス解消の効果があります。 自律神経の乱れはストレスから来る場合がほとんど なので、ストレス解消による自律神経の乱れの改善効果が期待できます。

手軽にできる

大人の塗絵は安価なため、かなり手軽に始められます。 また、室内でできるため、やりたい時にさっとできるのも負担にならず、自律神経の乱れの改善には有効だと言えます。

自律神経の乱れを整えるための大人の塗絵もある

ここまでで紹介したとおり、塗り絵には自律神経の乱れに効果的な作用が多くあります。 このこともあって、自律神経の乱れ用の塗り絵も作られています。

Amazonで「大人の塗り絵」をもっと見る

ですが、あまり自律神経のため、と考えすぎず、自分の好きな絵柄から始めて見るのがいいのではないでしょうか。